どうして私には、夜、なかなか眠れないという悩みがあるんだろう? その原因や「睡眠薬(ハルシオン)」の悩みは自分で解決できないの?

スポンサーリンク

睡眠薬(ハルシオン)で夜、なかなか眠れないとお考えのあなた。

いま多くの方に読まれている、「自ら解決するためのマニュアル」の存在をご存知ですか?当サイトでは、このような悩みを「自ら解決する」ための教材・マニュアルを多数ご紹介しています。公式サイトには、同じような悩みを解決した人の体験談もたくさん載せてあるので、あなたの悩みも解決できるかもしれませんよ。

人気ランキング

不眠、不眠症の方のためのセラピーCD「睡眠革命」

眠りを根本的に改善するセラピスト、茶谷清志さんによる「睡眠薬やお酒に依存せずに、朝までぐっすり眠れるようになる」癒やしのセラピーCDの紹介です。

不眠症からの脱出

あなたも、子どもの頃のようにスヤスヤ眠れるようになった方法を知りたくないですか?いったい、どんな方法なの?と気になった方は、今すぐ公式サイトをチェック!

睡眠でお困りなら「トップMBA式睡眠コントロール術」で不眠症を改善し、短眠法をマスター!

睡眠を「自由自在」にコントロールできたらなぁ・・・、なんて思いませんか?だって、人生の1/3は睡眠ですもの。不眠を解消し、睡眠時間と睡眠の質をコントロールして、毎日快眠!

不眠の悩み解決のためのお役立ち情報

熟睡するためにできることは?

熟睡するためには、日ごろから良い姿勢を保つことが大切です。背筋を伸ばし、胸を張り、肩の力を抜きます。寝転がるときは、無理のない程度にリラックスしましょう。また、姿勢をよくするための体操として、正しい姿勢をとることで自然な寝返りを促す「3MIS」、かかとを付けずに足踏みをする「5円転がる足踏み」、「カエル股の体操」などがよく知られています。適度な運動で体を健康に保つことも、良い熟睡のためには重要です。日ごろから適度な運動に取り組んでいる人は、そうでない人に比べて熟睡しやすいこともわかっています。加齢による筋肉の減少で脳からの覚醒時間が早くなり、寝つきが悪くなっている人もいます。寝る前に軽い運動を習慣化してみるとよいでしょう。眠る直前にパソコンやスマートフォンなどの光を浴びると、脳に刺激がいき、興奮状態になるため、眠れないことがあります。パソコンやスマートフォンなどを操作する時間はなるべく短い時間にして、目は閉じていることを心がけましょう。いずれにしても、眠気を促すには日中の疲れを早く解消するのが大事です。

よいストレス解消法としておすすめの方法は?

よいストレス解消法としておすすめなのは、仕事のことを一切考えなくて良いという時間を1日作る事です。残業で業務が深夜まで長引いている時にはなかなかそのような時間は作れないかもしれませんが、ある程度は早めに仕事を切り上げて帰りましょう。入浴でも何でもいいですが、1日1回は仕事のことを全て頭から離すことを心がけましょう。それができれば、集中力もアップするので仕事がはかどる可能性がありますよ。もし、余裕があれば、同僚や部下に仕事の協力を依頼してみるのもよいでしょう。他の人から何か助けてもらえれば、自分自身の仕事のモチベーションアップにも繋がるかもしれません。仕事は我慢できても、人間は感情の動物ですから、たまには自分を心から癒す時間も大切ですよ。あまり好きではない人からもらうちょっと豪華なプレゼントなども、逆に相手のためを思っての行動とわかって、より自分を癒すきっかけになるかもしれません。たまにはリフレッシュして明日からまた頑張りましょう。ただし、一番大切なことは健康です。くれぐれも無理はしないでくださいね。自分の健康を第一に考えて、自分なりにストレス解消法を見つけましょう。それがあなたにとって一番よい方法かもしれません。

よく眠るために必要なものといえば?

よく眠るために必要なものといえば、これは当然、睡眠です。とくに夜は夜で、より深い眠りを得ようという習性でもありますので、質の良い睡眠を得られることが一番大切です。良質な睡眠を得るための「部屋」というのは、睡眠のための環境を整えるということです。睡眠時の快眠グッズと言われるものもありますし、眠る環境づくりは睡眠の質を左右します。快眠グッズなども上手に使ってみるといいでしょう。ただし、何日間も昼夜逆転した生活を送っていると、その反動で夜眠れなくなるなど不眠症の症状が出てきますから注意が必要です。快眠グッズですが、パジャマもパジャマの上着も普段着や部屋着とは違うものを身に付けると、ぐっすりと寝ることができます。着衣の違いもありますが、よく眠れるように工夫がされているパジャマ、上着などもあります。そして、できれば枕もパジャマの素材を使って作られていますから、抱き枕などと一緒に使えば、さらによく眠ることができます。ちょっとしたことですが、小さなことだからこそ、積み重ねが大切です。

関連記事

わたしの不眠の悩み
不眠の悩みを解決する方法
不眠の悩みを解決するための人気マニュアル

タイトルとURLをコピーしました