どうして私には、よく眠れなくて顔色が悪いという悩みがあるんだろう? その原因や「睡眠障害」の悩みは自分で解決できないの?

スポンサーリンク

睡眠障害でよく眠れなくて顔色が悪いとお考えのあなた。

いま多くの方に読まれている、「自ら解決するためのマニュアル」の存在をご存知ですか?当サイトでは、このような悩みを「自ら解決する」ための教材・マニュアルを多数ご紹介しています。公式サイトには、同じような悩みを解決した人の体験談もたくさん載せてあるので、あなたの悩みも解決できるかもしれませんよ。

人気ランキング

不眠、不眠症の方のためのセラピーCD「睡眠革命」

眠りを根本的に改善するセラピスト、茶谷清志さんによる「睡眠薬やお酒に依存せずに、朝までぐっすり眠れるようになる」癒やしのセラピーCDの紹介です。

不眠症からの脱出

あなたも、子どもの頃のようにスヤスヤ眠れるようになった方法を知りたくないですか?いったい、どんな方法なの?と気になった方は、今すぐ公式サイトをチェック!

睡眠でお困りなら「トップMBA式睡眠コントロール術」で不眠症を改善し、短眠法をマスター!

睡眠を「自由自在」にコントロールできたらなぁ・・・、なんて思いませんか?だって、人生の1/3は睡眠ですもの。不眠を解消し、睡眠時間と睡眠の質をコントロールして、毎日快眠!

不眠の悩み解決のためのお役立ち情報

熟睡するためにできることは?

熟睡するためには、体が悪い夢を見ないようにする必要があります。だから、まずは、自分にどんな夢を見るか聞いてみましょう。「怖い夢」や「怖い虫や動物」が出てくる夢は、あなたにとって不幸なことの暗示です。この場合は、夢の状況を明確にし、それを回避する方法を考えてみましょう。■悪い夢の基本的な意味【良い夢】あなたが叶えてみたい夢が、より大きく具体的になり、徐々に現実味を帯びてきた証拠です。【悪い夢】悪い夢は、あなたに失望させますが、それでもなお夢を追い求めるという情熱は、あなた自身を強くするのです。自分の夢をあきらめてはいけない、というメッセージがあるのかもしれません。寝る前や睡眠時間に「怖い夢」や「怖い虫や動物」の夢を見たときは、夢から覚めてすぐ、その「怖いもの」や「怖い虫や動物」を詳細に思い出してみましょう。そうすれば、眠りから覚めたときに「怖いもの」や「怖い虫や動物」の状況が、なんとなくわかるはずです。

よいストレス解消法としておすすめの方法は?

よいストレス解消法としておすすめなのは、とにかく体を動かすことです。とくに球技のような激しいスポーツをすると気分がスッキリします。こうしたスポーツは、1人でやってもすぐに飽きますが、大勢の友人と一緒にやるとスポーツの楽しさが何倍にもなります。でも、屋内ならジムがいいでしょう。体を動かすことで、ストレスをも効果的に発散できるからです。ちなみに、お酒を飲んでも体が温まるだけで、あまりストレスを解消できません。その点、お酒を飲んで体を動かしたほうが、発散効果は高いですね。お酒を飲んだあとはラーメンという人も多いですが、その時は別ですが、その日のストレスはラーメンですっきり解消するのではなく、翌日、朝一番でジムに行くかジョギングをするとよいです。気分も爽快になるうえ、運動後のビールも至福の時となるでしょう。休みの日はお昼過ぎから夜にかけてまでジムにいて、午前中は身体を動かして体を温め、午後からジムで汗を流すようにするとよいでしょう。

よく眠るために必要なものといえば?

よく眠るために必要なものといえば、ベッドや布団ではないでしょうか。就寝時の動作などで体力を消耗しにくいよう、上段より下段の寝具を選ぶなど寝室の環境を整えることも大切です。腰痛対策として挙げられるものには、寝具以外にマッサージやストレッチ、テーピング、鍼灸、エクササイズ、生活リズムの改善、心の持ちようなどがあります。そして、睡眠時用のいびき対策グッズやいびき防止スプレーも活用すると良いでしょう。また、周囲の人に迷惑がかからないようにしっかりと睡眠を取ることも大切です。日ごろから腰痛対策をして、健康を維持してください。腰痛ベルトは腰痛の改善にとても有効ですが、使い方には注意が必要です。コルセットは腰に巻くものですので、目的に合わせて選びましょう。自分の腰痛の原因を知り、それに合わせた腰痛対策をすることが大切です。腰痛の原因によっては、生活習慣の見直しや、温湿布などによって改善されるものもあります。ストレッチをする時は、呼吸を止めずにゆっくりと行なうようにしてください。

関連記事

わたしの不眠の悩み
不眠の悩みを解決する方法
不眠の悩みを解決するための人気マニュアル

タイトルとURLをコピーしました