どうして私には、睡眠薬があまり効かないという悩みがあるんだろう? その原因や「睡眠薬」の悩みは自分で解決できないの?

スポンサーリンク

睡眠薬で睡眠薬があまり効かないとお考えのあなた。

いま多くの方に読まれている、「自ら解決するためのマニュアル」の存在をご存知ですか?当サイトでは、このような悩みを「自ら解決する」ための教材・マニュアルを多数ご紹介しています。公式サイトには、同じような悩みを解決した人の体験談もたくさん載せてあるので、あなたの悩みも解決できるかもしれませんよ。

人気ランキング

不眠、不眠症の方のためのセラピーCD「睡眠革命」

眠りを根本的に改善するセラピスト、茶谷清志さんによる「睡眠薬やお酒に依存せずに、朝までぐっすり眠れるようになる」癒やしのセラピーCDの紹介です。

不眠症からの脱出

あなたも、子どもの頃のようにスヤスヤ眠れるようになった方法を知りたくないですか?いったい、どんな方法なの?と気になった方は、今すぐ公式サイトをチェック!

睡眠でお困りなら「トップMBA式睡眠コントロール術」で不眠症を改善し、短眠法をマスター!

睡眠を「自由自在」にコントロールできたらなぁ・・・、なんて思いませんか?だって、人生の1/3は睡眠ですもの。不眠を解消し、睡眠時間と睡眠の質をコントロールして、毎日快眠!

不眠の悩み解決のためのお役立ち情報

熟睡するためにできることは?

熟睡するためには、まず大きな環境の変化が良い意味で朝方となり、熟睡感が感じやすい一日の始まりとなります。快適な環境作りから眠り心地の変化、睡眠時のストレスを軽減させてくれるアイテムのご紹介です。とても楽なベッドと、ストレスの軽減の為の眠りの環境つくりをコンセプトにした睡眠スペシャリストIKAWA監修の枕、それに優しいふわふわの掛布団をご用意いたしました。すっぽりと収まり、頭の形や姿勢にフィットするマットレス枕を使用しておやすみ下さい。軽い掛け布団と一緒にご使用いただいて、一晩中快適に過ごしてください。夏は涼しく、冬は暖かくして快適に眠れます。※睡眠や健康でお困りの方はお気軽にスタッフへご相談下さい。おひとりおひとりに合わせて…続きを読む [すいませんが、少しお力をお貸し頂けますか?]●睡眠でお困りの方は、お気軽にご相談下さい。

よいストレス解消法としておすすめの方法は?

よいストレス解消法としておすすめなのは、家族にお気に入りの場所を作ってあげること。どんなに喧嘩をしてもいつも仲良しな家族を大切にしてください。子供は母親との相性が重要。あなたが結婚した後に子供が出来た場合、母親が子供と喧嘩ばかりしていたら、子供も母親の敵だと感じてしまいます。子供の為にも、喧嘩ばっかりしている家族は避けて、仲良くいられる家族を探してあげてください。大切な人に美味しい物を食べさせてあげたり、オシャレをさせてあげたり、そんな小さなことに感謝することを忘れないでください。家族や恋人が仕事などでヘトヘトに疲れて帰ってきた時、手を握って、「労ってあげてね。」と声をかけるだけで自然と労ったり出来るものなのです。相手のことを愛しているのなら、そんな一言だけでもかけるだけで大きな愛情へと変化するのです。お互いを想う気持ちを持ち続けてください。毎日会えなくても、寝る前にメールやLINEで語り合うだけで楽しい時間が過ごせるもの。一日に一回でも、疲れた時に「大好きだよ。」と言ってあげれるだけで良いのです。それだけで素敵な関係へと変わっていけるのです。

よく眠るために必要なものといえば?

よく眠るために必要なものといえば、[UNK]です。寝ているとき、鼻がほっかほかになっていたりすると、やはりよくないわけです。鼻が詰まっていると、よく眠れない、ということがあるわけですが、これは鼻がつまっていることによって、自分の体の中に残ったさまざまな有害物質が毒性の強いものへ変化していき、体の中にたまっていくようになります。そのため、鼻がきちんと詰まっている状態で、睡眠をとると、自分の体から出ていくべき、毒素がたくさんあることになりますから、よけいに眠れなくなるわけです。ですが、鼻の中がすっきりとしていると、鼻から出てくるべき有害物質が、体の中で少なくなっていますから、体の中のかさぶたなどが取れやすくなるようになってくるわけです。そのために、鼻の中がすっきりとしていると、眠れるようになります。鼻の中がすっきりしていると、副交感神経が優位となってくることになるわけですが、副交感神経が優位になると、ただ単に眠るというよりかは、リラックスするようになります。そのため、自然に安心して眠ることができるようになるわけです。

関連記事

わたしの不眠の悩み
不眠の悩みを解決する方法
不眠の悩みを解決するための人気マニュアル

タイトルとURLをコピーしました